自己破産前に車購入を購入したら車はどうなる?体験談と解決策




自己破産前に車購入した場合その車はどうなるのか悩みますよね。

車が必要なのに車が無くなってしまうとなると困ってしまいますね。

自己破産前に車購入をした場合どうなってしまうのか知るためにも、体験談と解決策をお送りします。

自己破産で車ローンはどうなる?の体験談1

質問

8年前に自己破産しました。

そして自動車を購入するにあたり、JAネットマイカーローンに申し込んだのですが却下されてしまいました。
車両100万 頭金50万 JA で50万借りる予定です。

なぜ審査が通らないのでしょう・・・。

回答

過去3年間の確定申告で所得が200万円以上有れば 可能かもしれませんよ。
JAの審査官の対応次第となります。

自己破産前に購入した車はどうなる?の体験談2

質問

私名義の中古車(20万円以下)を彼氏のクレジットカードで一括購入してくれました。その後、分割払いに変更しました。
24回払いでまだ支払いが20回ほど残っています。

ところがクレジットカードの持ち主であった彼氏が自己破産することになったのです。

車は私名義ですが、中古車を没収されることはあるのですか?

回答

没収となりますね。車が必要ならば破産手続きを始める前に残債一括返済しましょう。

自己破産前に購入した子供の車はどうなる?の体験談3

質問

母親が前アパートの家賃を滞納し続けてしまっています。

自己破産を申請したいとのことです。

ところが我が家には社会人になって間もない弟が居ます。先日車も購入したばかりです。

私と母親は破産により何らかの制約を受けることは覚悟しているのです。

しかしどうしても弟だけには迷惑をかけたくありません。
弟の車はどうなってしまうのでしょうか。

回答

大阪の業者はまともな貸金業者ではないでしょう。
早めに弁護士に破産手続きを委任したほうが良いです。

弁護士より業者へ連絡してもらった方が良いかもしれませんよ。
それでも取り立てに来るかもしれませんから、その時に相談したり頼れる人を作っておいた方がいいです。
貴方も弟さんにも影響は出ないですよ。

 

自己破産前に購入した車も自己破産することになると手放すことになってしまいますね。