自己破産中に車購入したいときはどうなる?出来るの?体験談と解決策




自己破産中に車がどうしても必要でも車購入をすることはできないのでしょうか。

自己破産中に車購入をすることができなければ困ってしまうというとき、悩みますよね。

そこで自己破産中に車購入が必要な場合、どうしたらよいのか体験談と解決策をお送りします。

自己破産手続き中に車購入はできる?の体験談1

質問

自己破産の手続き中の車購入について悩んでいます。

現在、自己破産の手続き中なので、もうすぐ免責が確定する予定です。
管財人などはついていません。

裁判所にも行く必要はなく同時廃止となります。

30万円くらいの古い中古車を購入したいと思っていてもちろんローンではなく一括現金で購入しようと考えています。

弁護士さんに依頼したのは1月くらいで、自己破産額は500万くらいでした。

購入できますか?購入後の所持はどうなりますか?

回答

予定は未定です。

買うなら20万以下にしておけば誰にも咎められないです。

しかし30万ならもって行かれる可能性も0ではないので注意しましょう。

自己破産申し立て中の車購入の体験談2

質問

自己破産申し立て中の車の購入について、夫が自己破産申し立て中なのです。

先月子供が産まれ、子供の乗りやすい車を購入しようと言う事になりました。

私の両親にお金を借りる事で私と夫の車の購入2台を考えています。購入するのは中古車を考えています。
名義は夫を避けた方がいいですしょうか?私の名義で2台でも大丈夫ですか?

それか、親名義にした方が安全ですか?

回答

まず、破産申立てをされるご主人名義で購入することは無理です。
次いで、貴殿名義で購入するのは構いません。しかし1台ならともかく、2台というのは不自然で疑われてしまいます。

ご主人の破産手続が終わったあとでご主人に譲渡すればよいので、1台は親名義が妥当ではないかと思いますね。

ただ、自動車事故を起こされますと、自動車の所有名義人は、自賠法の運行供用者として損害賠償責任を問われる可能性がありますので、任意保険に入ることはしっかりと考えてください。

自己破産後に車購入ならいつからできる?の体験談3

質問

自己破産後の車の購入はいつになったらできますか?

現在、自己破産準備中の者です。

6月中に弁護士に書類を提出し、自己破産の手続きに入りました。

現在は、知人の車を借りているのですが知人の事情により、その車を返却しなければないのです。

とても田舎なので、子供の送迎などで、どうしても車が必要です。

自己破産手続き開始後、いつなら車を持っても大丈夫か?
免責が下りてからでないと無理?
買うとしたらいくらくらいのものなら大丈夫?
名義は自分にしても大丈夫か?

もちろんローンを組むのは無理と承知しておりますので、現金で買おうと考えています。

回答

破産手続きをしている最中に保有している車は、余程の高級車でない限り取られませんよ。

特に、田舎は車が必需品となりつつありますので、生活の支障があると判断されてしまいます。もちろん、ローンが終わっていないと駄目です。

インターネットでも近くの車屋でも10万とか10万以下でも売っていますので、そういう車を探しても大丈夫ですよ。

破産手続き後は、独自のローンを組む車屋さんもいますので、そちらに相談されれば良いですよ。

自己破産中に車購入するなら20万円以下でしっかりとした理由が必要ですね。